English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ベトナム: ベトナム:国に抗議で1年も勾留

ベトナム:
ベトナム:国に抗議で1年も勾留

最新情報:
2019年9月19日
国名:
ベトナム
対象者:
ドアン・ティ・ホンさん(女性)
期限:
2019年11月18日
配信日:
2019年9月19日
UA No:
117/2019

昨年9月に理由もなく突然拘束されたドアン・ティ・ホンさんは、その後、治安騒乱罪で起訴されたが、裁判にかけられることもなく、この1年、秘密裏に拘禁されてきた。9月4日にようやく面会した家族によると、本人はひどく衰弱している。容疑が、市民の人権を求める活動をしていることにあるとすれば、表現の自由の権利を行使したことへの不当な拘束だ。当局は、直ちに無条件で釈放するべきだ。

3才の子を持つドアンさんは、憲法が保障する全市民の基本的人権の推進を求める団体のメンバーだ。

昨年6月、ドアンさんは、経済特区構想を盛り込んだ法案に反対する集まりに参加した。経済特区構想は、海外投資家に土地を99年間、貸与し、税制上の優遇措置も与えるものだが、実現すると、国内企業の衰退が危惧されているという。

その法案に抗議する集会が昨年6月にあり、ドアンさんも参加した。そして、9月初旬、ホーチミン市で友人と会っている時に令状もなく拘束された。

9月4日に面会した姉(妹)によると、顔色が悪く、痩せこけており、かなり体調を崩しているようだったが、係官がいるために尋ねることはできなかった。帰り際に看守から、何の説明もなく、胃腸や皮膚などの薬のリストを手渡された。

国連被拘禁者処遇最低基準規則(マンデラ・ルール)は、刑務当局による被収監者への十分な医療の提供を義務付けている。

家族は、弁護人を雇おうとしたが、ドアンさんは、「弁護人をつけない方が審理が速く進むと言われたので、弁護人はいらない」と話したという。ベトナムでは、警察当局が被告人を誘導して弁護人をつけさせないことがよくある。被告人の権利を守るには弁護人は不可欠であり、当局には、被告人に弁護士をつけさせる義務がある。

家族は、ドアンさんが受けている不当な勾留についてSNSで発信しているが、発信の停止を求める当局の圧力があったそうだ。

ベトナムの勾留環境は劣悪で、国を批判した被告人は、特に過酷な扱いを受ける。長時間の取り調べ、肉体と精神両面の虐待、面会制限など、さらに家族が訪問を躊躇するような遠隔地に送られたりする。

アクションしてください。

英語で当局への以下の要請事項を盛り込んだ要請文を航空書簡(全世界90円)で、できるだけ早く送ってください。ご自身で要請文を作成されても結構です。

  • 即時無条件に表現の自由の権利や集会の権利を行使して拘束されているドアンさんを釈放する。
  • 勾留中は、家族や弁護人との自由な面会と必要な治療を保障する。

要請例文

The Secretary General of Vietnamese Communist Party and the State President Nguyen Phu Trong
So 1A Hung Vuong, Ba Dinh, Ha Noi, Vietnam

Dear Secretary General and State President Nguyễn Phú Trọng;

I am writing to ask you to take steps to bring about the immediate and unconditional release Đoàn Thị Hồng, mother of a three-year-old child and a peaceful activist. Charged with “disrupting security” under article 118 of 2015 Penal Code, she has been detained without trial for a year at the Police Detention Center in Ho Chi Minh city.

Following her participation in a peaceful protest in June 2018, Đoàn Thị Hồng was arbitrarily arrested on 2 September 2018 in Hồ Chí Minh City while meeting friends. No arrest warrant, nor charge sheet, was presented to her at the time of arrest.

I further wish to express my concern about Đoàn Thị Hồng’s health and access to her family. After eleven months in detention, Đoàn Thị Hồng was finally able to see her family on 4 September 2019 for the first time. During the visit, her sister was alarmed to notice obvious signs on Đoàn Thị Hồng face and hands that she was unwell but, as there was a police officer in the room, they could not discuss her health. Nevertheless, when they were leaving, the prison guard provided the family with a list of medicines that were needed for stomach, brain, and skin problems. No further explanation was provided. Under international standard, in particular the UN Standard Minimum Rules for the Treatment of Prisoners (the Nelson Mandela Rules), prison authorities must provide adequate medical care to all prisoners, free of charge.

I fear for the wellbeing of Đoàn Thị Hồng and her young child who is being forced to grow up without her mother. Therefore, I call on you to:

  • Immediately and unconditionally release Đoàn Thị Hồng as she has been detained solely for exercising her right to freedom of expression; and
  • Pending her release, ensure that Đoàn Thị Hồng has regular, unrestricted access to her family, lawyers of her choice and adequate medical care provided by the state.,

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ