1. ホーム
  2. ヒューマンライツコミュニティ
  3. イベント報告
  4. 【イベント報告】奈良少年院を参観しました

人権の「今」がわかるニュース

イベント報告【イベント報告】奈良少年院を参観しました

奈良少年院奈良少年院

2016年1月21日(木)、奈良市秋篠町にある奈良少年院を参観しました。参加者は10名でした。アムネスティ日本 国内人権ネットワークの小谷が報告します。

最初に、会議室で担当職員の方から30分ほど説明をしていただき、その後、少年院内の見学、質疑応答を行いました。

奈良少年院は周りの景観に配慮しているとのことで、建物には屋根がついており、柱は赤色、扉は薄い緑色と、とても落ち着いていて印象的な建物でした。陶芸の部屋、木工の部屋、農園場などがあり、育児実践の部屋なども見せていただきました。居室の見学はできませんでした。

陶芸は「出院しても陶芸を続けたい」という人もいるとか。農園芸では、負けず嫌いな人が多いので、たくさんの大根や白菜ができるそうです。育児実践の部屋には、3体のリアルな赤ちゃんの人形があり、出産や育児がいかに大変か、というような体験学習もできるという話でした。また遠くから面会に来る家族が宿泊できる施設もあるそうです。

質疑応答の内容は下記の通りです。

  • 被害者の家族が話をするのもいいが、加害者の家族の話を聞く機会を作ったらいいのでは
    → 検討する
  • 院内で犬や猫など動物を飼育できないか
    → 予算の都合もあるが検討する。動物を育てている少年院もある
  • 農園芸や陶芸よりも、中学や高校の勉強、調理師やホームヘルパー等の仕事に役立つ資格の取得を中心にしたほうが自信がつくのでは?
    → 農園芸や陶芸や木工の時間以外で、義務教育の勉強をしている

アムネスティ日本の刑務所参観を受け入れてくださった奈良少年院の皆さま、ありがとうございました。

開催日 2016年1月21日(木)
場所 奈良少年院
主催 アムネスティ日本 国内人権ネットワーク

ヒューマンライツ・サポーターになりませんか?

このページの先頭へ戻る

今、必要なアクション

ニュースレターを無料でお届け!

メルマガに登録する(毎週木曜・無料配信)