English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. インド

国・地域:
インド

インド インド

基本情報

国名 インド共和国
REPUBLIC OF INDIA
国家元首 大統領 ラーム・ナート・コヴィンド(7月にプラナブ・ムカジーから交代)
政府首班 首相 ナレンドラ・モディ

人権をめぐる、2017年の動き

宗教的少人数派、特にイスラム教徒が、ヒンズー教強硬派、政府系メディア、政府高官らから悪者扱いされることが増えた。アーディヴァシー(先住民族)の人びとは、相変わらず産業プロジェクトで土地を追われ、ダリットの人びとに対するヘイトクライムが横行した。当局は、人権擁護活動家や組織を公然と非難し、一般の人びとに人権擁護活動への敵意を植え付けた。牛保護の自警団などによる暴力が激化した。報道の自由と大学の言論の自由が、激しい攻撃を受けた。政府は、国連人権理事会で約束した人権尊重の取り組みを反故にした。最高裁と高裁は、数件の裁判で進歩的な判決を下した。一方で、人権が損なわれる判決もあった。人権侵害を犯しても罪を問われないこともあった。

アムネスティ・ レポート 2017/2018より

関連アクション

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ