ユースボランティアで活動を広げる

ユースのボランティアとして、LGBTの人たちへの差別をなくすために一緒に活動を広めませんか。24歳以下のメンバーが中心となって、問題について語り合い、その問題を解決するためにアクションなどを行なっています。

また、定期的にオンラインで交流会や勉強会を実施し、テーマごとのディスカッションなどで高校生、大学生のメンバーが一緒に学び理解を深めています。

専門知識は必要ありません!LGBTについてもっと知りたい・学びたい方、自分にできることを探している方など、24歳以下のユースなら誰でも参加できます。

ボランティアに興味のある方は、LINEでお気軽にご連絡ください。

LINEInstagramTwitterFacebook

ボランティアリーダー坂部さんからの一言

ボランティアリーダー坂部さんからの一言

「私たちは、誰もがセクシャリティを理由に否定されることがない社会をつくることを目指して、活動をしています。予備知識がなくても、世の中を良くしたい、という気持ちがあれば大丈夫です!明るいメンバーが多く、とても楽しいユニットですので、ぜひ気軽に交流会に参加してみてください!!」

アムネスティ日本のユース・ネットワークとは

アムネスティ日本のユース・ネットワークとは

アムネスティ日本のユース・ネットワークは、24歳以下のユースが集まり、さまざまなな人権問題に取り組んでいるボランティアグループです。LGBTの他にも、難民や気候変動の問題など、テーマごとに3つの「ユニット」というチームを組んで活動しています。ボランティアリーダーの坂部さんは「LGBTIユニット」のリーダーです。