English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. オンラインアクション
  4. スーダン:夫に強かんされた女性に死刑判決 処刑を止めて!

スーダン:夫に強かんされた女性に死刑判決 処刑を止めて!

ヌーラ・フセインさん

署名参加者数

スーダンで凶暴な夫を殺めてしまった19歳の女性ヌーラ・フセインさんが、いま死刑を執行される危機にあります。ヌーラさんはわずか16歳のときに自分の意思に反して結婚をさせられました。夫による強かんから身を守ろうとして、とっさに刃物を手に取り、もみ合いの中で夫を刺してしまいました。

裁判所は夫婦間の強かんを認めず、5月10日、夫を「故意に殺害」したとして、ヌーラさんに死刑判決を言い渡しました。判決は彼女が殺害に至ってしまった情状をまったく考慮していません。強かんの被害者に死刑が執行されるなどあってはならないことです。

ヌーラさんの死刑判決を破棄するとともに、再審を行い、情状をくみ取って刑を軽くするよう、今すぐスーダンの法務大臣に要請してください。


 

無理やり結婚させられた挙句に

小さい頃から教師になることを目指していたヌーラさん。しかし、その夢はあきらめるしかありませんでした。父親が決めた男性との結婚を強いられ、高校卒業と同時に、契約を結んだ相手の自宅に無理やり連れていかれたのです。

彼女が床入りを拒むと、夫は兄弟ら3人にヌーラさんを押さえつけさせて、強かんに及びました。翌朝も襲いかかられ、かろうじて台所に逃げ込んだヌーラさんは、とっさに刃物を手にしました。もみ合いの中でそれが夫に刺さり、致命傷となってしまったのです。彼女も噛み傷やひっかき傷を負いました。

事件後、ヌーラさんは実家に逃れ、父親によって警察へ引き渡されました。家からも勘当されたといいます。ヌーラさんに対する死刑判決はあまりに不当です。児童婚、強制結婚、そして強かんの被害者である彼女に対する死刑の執行は、決して許してはなりません。

アクションに参加しよう!

ヌーラさんの死刑判決を破棄するとともに、再審を行い、情状をくみ取って刑を軽くするよう、今すぐスーダンの法務大臣に要請してください。

※スーダン法務大臣宛のメールアドレスにエラーが発生しメールが届かないため、法務大臣にはアムネスティ日本で取りまとめて署名を提出します。駐日スーダン共和国大使館大使には、あなたの名前、メールアドレスを配信元として直接メールを送ります。

※メール、お電話にて、後日、アムネスティ日本から活動紹介のご連絡を差し上げる場合がございます。

アクション期間 2018年5月23日~7月末日まで(予定)
要請先 スーダン法務大臣、駐日スーダン共和国大使館大使

  • 法務大臣 殿

    私は、死刑執行の危機にある19歳の女性ヌーラ・フセインさんのケースを深く憂慮しています。ヌーラさんは、夫による強かんから身を守ろうとして、夫を殺めてしまいました。夫婦間の強かん、児童婚、強制結婚の被害者である彼女に対する死刑判決はあまりに不当です。

    また死刑は、人の最も基本的な権利である生きる権利の侵害であり、残虐かつ非人道的な刑罰です。
    私は、以下を要請いたします。

    ・ヌーラさんの死刑判決を破棄すること。
    ・再審を行い、情状をくみ取って刑を軽くすること。
  • Your excellency,

    I am writing with regard to the case of Noura Hussein Hamad, a 19-year-old who was sentenced to death on 10 May 2018 for killing her rapist husband. Noura is a victim of marital rape, forced and early marriage. Noura should not be killed for defending herself.

    Death penalty a cruel, inhuman, and degrading punishment, which denies a person of a basic human right – the right to life.

    I ask the Sudanese government to repeal the death penalty against Noura, and allow her a retrial considering her mitigating circumstances.

    Thank you.

追加メッセージ

追加メッセージとは?

※ローマ字でご記入下さい 例)Taro Jinken, Hanako Jinken,

例)1972年, 1980年

例)03-1234-5678※ハイフンをご入力ください

個人情報保護に関する基本方針新しいウィンドウが開きます必須

SSL

ご記入いただきました個人情報は、法令などに基づく場合、および当団体と守秘義務契約を結び個人情報の取扱いを遵守する業務委託先が委託業務上必要な場合などを除き、第三者に提供いたしません。

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ