English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 国際事務局発表ニュース
  4. 死刑:国連事務総長の発言を歓迎

死刑:国連事務総長の発言を歓迎

2007年1月11日
[国際事務局発表ニュース]
国・地域:
トピック:死刑廃止
死刑という重要な問題を人権の文脈で語り、国際人権法に従い、これ以上イラクで死刑執行させないよう要請するため、世界規模で広がる死刑廃止の動きを促進するとの国連の新事務総長の本日の発言を、アムネスティ・インターナショナルは歓迎する。これは死刑に反対する闘いにとって前向きな一歩である。

「潘基文事務総長とともに世界規模の死刑廃止に取り組めることがようやく期待できる」とアムネスティの国連代表イボンヌ・テルリンゲンは述べた。「すべての国連機関があらゆる場所での死刑の廃止を促進する具体的措置をとることも期待する。」

死刑は残虐、非人道的かつ品位を傷つける刑罰であることから、アムネスティはすべての死刑に反対する。

アムネスティ国際ニュース発表
2007年1月11日
AI Index: IOR 61/001/2007

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ