English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ロシア連邦: ロシア:拘留中のクリミア・タタール人の病状なお深刻

ロシア連邦:
ロシア:拘留中のクリミア・タタール人の病状なお深刻

最新情報:
2019年7月19日 (更新情報)
更新履歴:
2019年6月14日
国名:
ロシア連邦
対象者:
エデム・ベキロフ(男性)
期限:
2019年8月26日
配信日:
2019年7月19日
UA No:
079/2019

不当な容疑で拘禁されているエデム・ベキロフさんは、判決前の拘束解除を求めていたが、その申し立てが、却下された。

ウクライナの少数民族クリミア・タタール人のベキロワさんは、体に障害があり車椅子生活を送る。昨年12月に勾留が始まって以来、休憩場所やトイレへの移動に大きな支障を感じていた。また、糖尿病、切断した脚の傷口、心筋梗塞後の治療など、専門医の治療を必要としている。

5月末に面会した弁護士の話では、病状は極めて深刻な状態にあるという。しかし、裁判所は、保釈を認めなかった。

6月19日には、欧州人権委員会の求めを受け、ロシア当局は、専門医の診察を認めた。しかし、その診断結果は本人に開示されなかった。他の疾患の検査も必要だったが、受診は認められなかった。

ベキロフさんの家族は、ロシアが占拠するクリミア半島に住んできた。昨年12月に実家の母親らに会うためにクリミアを訪れたとき、爆発物と武器を所持していたとして拘束された。国が好ましくないとする人物の拘束によく使う手口だが、ベキロフさんは、一貫して、容疑を否定してきた。

5月24日に本人と面会した弁護士は、体調も生活環境も悪化するばかりで、心身ともに厳しい状況だと述べた。非人間的な環境や治療をまったく受けられないことに、家族も不安と怒りを持っているという。

当局の対応はすべて、体調悪化のリスクを放置する非人道的な対応であり、人権侵害にあたる。当局は、ベキロフさんを病状に対応できる医療施設に移すなどして、適切な治療が受けられるようにするべきだ。

アクションしてください。

英語またはロシア語で以下の当局への要請事項を盛り込んだ下の要請文を航空書簡(全世界90円)またはメールのいずれかで、できるだけ早く送ってください。ご自身で要請文を作成されても結構です。

  • ベキロフさんが、外部の病院も含めて、必要とする治療が受けられるようにする。
  • 弁護人に診断書の閲覧を認める。

要請例文

Major General Vadim V. Bulgakov
Head of the Federal Penitentiary Service Directorate for Crimea
Ul. Gagarina 18-a
Simferopol
Crimea
Email: ufsin@krim.fsin.su / 19@krim.fsin.su

Dear Major General,

I am writing to express my concern regarding the worrying health situation of Edem Bekirov, who is currently held in the Simferopol SIZO since his detention on 12 December 2018. Edem Bekirov has a number of serious medical conditions, including diabetes, an open wound on his amputated leg, and heart problems after a heart attack, that require specialised and constant medical care that is not available in the detention centre. Moreover, he is held in conditions that are not suitable for a person with a disability, and as a result he is deprived of regular access to fresh air and proper access to sanitation. Despite this, on 3 July a court rejected Edem Bekirov’s appeal to review his pre-trial detention.

On 19 June, Edem Bekirov was temporarily transferred to a hospital to be examined by a cardiologist and an endocrinologist. Edem Bekirov’s lawyer believes this was a way for Russia to comply with a decision by the European Court of Human Rights granting interim measures in favour of Edem Bekirov on account of his deteriorating health. Edem Bekirov's lawyer, who contacted the detention centre’s medics after his client was returned from the hospital, reported that he was not allowed to see the actual results of the examination. The lawyer also added that Edem Bekirov requires an examination by a neurologist, an orthopaedist, and a lung specialist to fully assess his health condition.

The conditions in which Edem Bekirov is kept, including non-provision of the medical care he requires, violate his human rights, put his life at risk and amount to inhuman and degrading treatment.

I therefore call on you to:

  • Urgently ensure that Edem Bekirov is provided with the medical care he requires, including in a hospital outside of the penitentiary system if this is not available to him in detention;
  • Ensure Edem Bekirov's lawyer is allowed to access the medical file to see the actual results of his client's examinations.

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ