English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ブルンジ: ブルンジ:取材中の記者ら5人を不当逮捕

ブルンジ:
ブルンジ:取材中の記者ら5人を不当逮捕

最新情報:
2019年11月26日
国名:
ブルンジ
対象者:
記者ら5人(男女)
期限:
2019年12月23日
配信日:
2019年11月26日
UA No:
149/2019

10月22日、ブルンジの北西部ブバンザ県で、ブルンジの独立系メディアIwacuの記者4人と運転手が正当な理由もなく拘束された。記者らは、治安部隊と武装グループの武力衝突を取材するために現場に到着したところだった。その後、国の治安に脅威を与えたとして起訴された。10月31日には、裁判所が勾留の継続を決めた。5人は、この決定に対し不服申し立てをしている。

記者らは、いつものように、県の当局に同地域を訪れることを事前に知らせていたが、現地に到着するとすぐに逮捕された。

当初、当局は、逮捕したのは、記者だからではなく、治安に脅威を与えたという容疑だと述べた。しかし、容疑を受けた活動、つまり何か事件があれば現地にでかけ取材するのは、まさに記者に求められる活動だ。5人は、仕事をしていただけで逮捕された。したがって、彼らに対するすべての容疑を取り下げ、直ちに無条件で釈放すべきだ。

Iwacuは、ブルンジで今も活動している数少ない独立系報道機関だ。2015年4月にンクルンジザ大統領が3選出馬を決めたことで国内が混乱してきた。多くの市民が、3期目の出馬は、10年以上の大統領在任を禁止する協定違反だとして、大規模なデモを行ったからだ。それ以来、記者、人権活動家、反政府派が、政府の攻撃対象にされ、抗議活動は、治安部隊に暴力的に解散させられた。

アクションしてください。

英語で以下の当局への要請事項を盛り込んだ下の要請文を航空書簡(全世界90円)で送ってください。ご自身で要請文を作成されても結構です。5人の名前は、Agnès Ndirubusa, Christine Kamikazi, Egide Harerimana, Térence Mpozenzi, Adolphe Masabarakizaです。

  • 記者らは、業務を遂行していただけで不当に逮捕された。すべての容疑を取り消し、直ちに無条件で釈放する。

要請例文

Prosecutor General of the Republic Sylvestre Nyandwi
Parquet général
B. P. 105
Bujumbura, Burundi

Dear Mr Prosecutor General,

I am appalled by the continued detention of Iwacu journalists Agnès Ndirubusa, Christine Kamikazi, Egide Harerimana, Térence Mpozenzi and their driver Adolphe Masabarakiza since they were arbitrarily arrested in Bubanza Province on 22 October 2019.

According to Iwacu, a Burundian independent news outlet, its employees were in Bubanza to investigate reports of clashes between the security forces and an armed group in the province. As is their usual practice, they had informed the provincial authorities of their plan to travel to the area, only to be arrested upon arrival.

On 31 October the Council Chamber of the Bubanza Tribunal decided to keep the five in detention at Bubanza Central Prisonwhere they had been transferred from police cells by the provincial prosecutor’s office five days earlier. They were charged with undermining state security the same day.

I note your press statement of 31 October in which you stated that they were not arrested for being journalists, but rather for the facts for which they are accused. However, the activity for which they are accused – travelling to an area to investigate recent events – is precisely the kind journalists are expected to undertake.

I believe Agnès Ndirubusa, Christine Kamikazi, Egide Harerimana, Térence Mpozenzi and Adolphe Masabarakiza were arrested and are being targeted simply for doing their work. Therefore, I call on you to ensure that all accusations against them are dropped and that they are released immediately and unconditionally.

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ