English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. イラク: イラク:デモ負傷者救護の医者 解放される

イラク:
イラク:デモ負傷者救護の医者 解放される

最新情報:
2019年12月 3日 (stop情報)
更新履歴:
2019年11月16日
国名:
イラク
対象者:
サバ・マハダウィ(女性)
期限:
2020年1月 3日
配信日:
2019年12月 3日
UA No:
152/2019

11月2日に何者かに拉致されて行方不明だった人道支援活動家のサバ・マハダウィさんが、11月13日に解放された。体調に問題ない様子だ。

マハダウィさんは、抗議デモで負傷した人たちに対応する医療班にボランティアとして参加していた。医療班の一人によると、11月2日、サバさんと通話中に叫び声が聞こえ、通話が切れたという。事件はすぐさま家族に伝えられ、家族は地元の警察に通報した。

イラクでは、反政府デモが全国に拡大するなか、ジャーナリストや活動家に対する脅迫や拉致が増えている。拉致には、当局がかかわっていることもある。

一方、治安当局は、抗議やデモをめぐる人権侵害や拉致事件に対し、十分な捜査をしていない。

このUAは、今回で終わります。サバさんを支援してくださったみなさま、ありがとうございました。
 

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ