最新情報:
2020年2月12日
国名:
カメルーン
対象者:
セルジュ・ブランコ・ナナ(男性)
期限:
2020年3月20日
配信日:
2020年2月12日
UA No:
009/2020

野党カメルーン・ルネッサンス運動の党員として活動するセルジュ・ブランコ・ナナさんは、無許可デモに参加したとして他の党員とともに逮捕され、勾留中に拘置所内の暴動を扇動したとして反乱罪で2年の刑を受け、服役中だ。取り調べで激しい暴力を受けて負傷した上に、治療が受けられない事態が続いている。

前回の大統領選で現職に敗れたモーリス・カムト氏が党首を務めるカメルーン・ルネッサンス運動は、昨年1月の総選挙で多数の不正があったとして、抗議デモを呼びかけた。これに対して、デモは無許可だとして治安部隊が出動し、ナナさんはじめ100人以上が逮捕された。

7月、ナナさんら未決囚も収容される刑務所で反乱が起こった。英語圏の分離主義者と野党員が、過密状態、裁判の遅延、劣悪な環境に抗議して刑務所構内を占拠したのだ。ナナさんは、首謀者の一人とみなされ、翌月、2年の実刑判決を受けた。取り調べでは、数時間にわたり、殴打や電気ショックなどの拷問を受け、大けがを負った。

収監後も体の痛みを訴えたが、治療は受けられなかった。今年2月1日、家族がナナさんに面会を申し込んだが、拒否された。ナナさんは、独房で鎖につながれているようだった。

カメルーンは、拷問や残虐、非人道的あるいは品位を傷つける扱いを禁じる国際条約に加盟している。また、同国の憲法や刑法でも、拷問など人の尊厳と人格を損なう扱いを禁じている。

アクションしてください。

英語で当局への以下の要請事項を盛り込んだ要請文を航空書簡(全世界90円)またはメールで送ってください。

  • ナナさんの鎖を解き、医者の診察と家族との面会を認める。
  • いかなる暴力も受けないことを保障する。

要請例文

Mr Laurent Esso, Minister of Justice
Secrétariat Général
Quartier ministériel
BP 1000 Yaoundé - Cameroun
Email: contact@minjustice.gov.cm

Your Excellency,

I am deeply concerned about the wellbeing of political activist Serge Branco Nana.

Serge Branco Nana is a member of opposition party MRC. He was arrested in January 2019 in Bagangté, western Cameroon, during peaceful demonstrations. He was then held in pre-trial detention in Kondengui Prison in Yaounde. In July, he was accused of inciting a riot that happened in the prison and was subsequently sentenced to two-years in prison for “mutiny”.

Following the riot, Serge Branco Nana was taken to the State Secretariat for Defense (SED) where he was allegedly tortured for hours, severely beaten and his genitals were electrocuted. He was then transferred to Mfou Prison, 30km from Yaounde and more than 300km from Bagangté, with wounds and in a very deteriorated physical condition. He has since been complaining about pain in his abdomen, back and feet. Despite his complaints he has received no medical care.

On 1 February 2020, Serge Branco Nana’s brother was denied access to him. He is reportedly chained in his cell.

Cameroon is a party to three international treaties that prohibit torture, as well as cruel, inhuman or degrading treatment. Moreover, Cameroon’s Constitution, Penal Code, and Criminal Procedure Code forbid the use of torture and other treatment that violates human dignity and integrity. The treatment undergone by Serge Branco Nana amounts to torture or ill-treatment that is prohibited by those texts.

As a principle, no human being should be submitted to torture and other ill-treatment. In light of the above, I urge you to order the penitentiary administration to immediately do the following:

  • Unchain Serge Branco Nana, if those allegations are verified;
  • Grant him urgent medical care;
  • Allow his family and lawyers to visit him;
  • Ensure that he is protected from torture and other ill-treatment.

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

英語でUAを読む