English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 国際事務局発表ニュース
  4. キルギス:障がい者権利条約批准へ大きな前進

キルギス:障がい者権利条約批准へ大きな前進

2018年12月29日
[国際事務局発表ニュース]
国・地域:キルギス
トピック:

キルギスの議会は12月20日、第一読会(3審議制の初回)で、障がい者権利条約の批准に向けた法案を可決、同条約の批准へ大きく歩を進めた。

第一読会は、障がい者の権利の侵害を排除し、権利を実現していく上で重要な法案を 満場一致で可決した。条約の批准後は、条約が求める施策を実施していくわけだが、障がい者自身の利益がその取り組みの核に据えられなければならないことは言うまでもない。

アムネスティは、同条約批准に向けて複数の現地NGOを支援してきた。地元の人たちとともに、障がい者に対する偏見や差別意識と闘い、目に見える成果をあげてきた。そして、障がい者権利条約に沿った各種施策が実施され、障がい者が活躍できる社会が実現することは「国の経済を強くする」という思いが一層強くなった。

旧ソ連邦で同条約に署名をして、批准をしていない国には、キルギス、タジキスタン、ウズベキスタンがある。

アムネスティ国際ニュース
2018年12月20日

関連アクション

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ