English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 南北アメリカ地域:グアテマラ/ホンジュラス:危機的状況にある人権活動家

南北アメリカ地域:グアテマラ/ホンジュラス:危機的状況にある人権活動家

2007年8月 8日
国・地域:南北アメリカ地域
トピック:危機にある個人
(テグシガルパ発)今日発表された報告によると、グアテマラとホンジュラスにおいて、もっとも周縁化された人びとの経済的、社会的、文化的権利を守るために努力している人権擁護活動家が、脅迫、嫌がらせ、根拠のない訴追、襲撃や殺害にいたる深刻な危険にさらされている。

アムネスティ・インターナショナルの報告書「迫害と抵抗・グアテマラとホンジュラスの人権擁護活動家の体験」は、先住民、レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーなどを含む社会の主流から追いやられたグループの権利を守る活動家に向けられている組織的な迫害を明らかにした。

「人権侵害に苦しんでいる人びとを守る活動家が、迫害を受けている状況にある。グアテマラとホンジュラスにおける人権活動家の危険度は、憂慮すべき段階に達している。」とアムネスティのアメリカ部長スーザン・リーは語った。

「ホンジュラスとグアテマラの人権活動家に対する脅迫、威嚇、根拠のない刑事訴追や殺害は、人びとの権利を守る活動を阻止することを、とくに大きな経済的利益のある事業に反対する活動を阻止することを目的としている。」とスーザン・リーは述べた。

2007年1月10日、グアテマラの環境保護団体「熱帯の緑」の活動家であるカルロス・アルバセテ・ロザレスとピエダード・エスピノーザ・アルバセテは、ラ・アウロア空港からタクシーで帰宅中に襲撃を受けた。

彼らのタクシーが住居に近づいた時、一台の車がタクシーを追い越して行く手をふさいだ。防弾チョッキをつけ警官の制服姿の少なくとも3人の男が車からおりてきて、身分証明書を見せることなく、タクシーに向けて発砲してきた。男たちは車を発進させながら発砲を続けたが、カルロスとピエダードの生命は無事であった。

活動家に対する襲撃に関して裁判にかけられた者はいなかった。弾道検査の結果も改ざんされたとみられ、調査は不正確なものであった。カルロスとピエダードは、身の安全を憂慮してグアテマラから出国した。

過去4年にわたり「熱帯の緑」は、中米最大の熱帯雨林である「マヤ生物圏保護区」の破壊を防ぐための活動を展開してきた。地域団体は、牧場経営者や麻薬密売人が保護林内の土地を取得するために襲撃を行なったことを明らかにした。

2007年3月18日、ホンジュラスにおけるレズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの団体「虹の協会」の経理担当者ドニー・レイエスが恣意的に拘禁された。ドニーがアムネスティに話したところによると、彼はテグシガルパの協会事務所を同僚と出たところで警官6人に囲まれて身分証明書の提示を求められた。彼は指示に従ったが、警官は彼を殴り車に押し込めた。彼はコマジャグエラ警察署に連行された。彼を監房に入れた警官が囚人たちに、「ほら、お前たちに可愛いお姫様を連れてきてやった。どうすればよいかわかるだろう。」と言っているのを、ドニーは聞いた。

囚人たちはこの発言を殴打と強姦への許可と受け取った、とドニー・レイエスはアムネスティに語った。彼は6時間半後に金の支払いに同意して釈放された。3日後、彼は検察庁と警察幹部に事件を報告した。また傷害を記録するために法医学検査を受けた。

ドニーの体験は、事務所の捜索と威嚇を含めて「虹の協会」に対して繰り返された迫害の一例である。現在まで、ドニー・レイエスに対する恣意的拘禁と拷問に関する調査には進展がない。

2006年12月4日、人権団体「公正な社会を求める協会(ASJ)」の弁護士ディオニシオ・ディアス・ガルシアは、警備会社に対する不当解雇裁判の審理手続きのためにホンジュラス最高裁判所に車で向かっていた途上で射殺された。

ASJ会員は長い間脅迫と監視にさらされてきたが、その迫害はディオニシオ殺害後に激化した。ディオニシオ・ディアス殺害の容疑者が裁判にかけられる状況にはいたっていない。

当局はASJ会員に対する脅迫と威嚇について十分な調査を行なっておらず、会員に十分な保護も与えていない。

「今こそ当局がこれらの人権侵害を調査し、加害者を裁判にかけるべき時である。裁判が人権活動家を保護する最善で唯一の実際的な取り組みである。」とスーザン・リーは語った。

アムネスティはホンジュラスとグアテマラの政府に対して、人権活動家が報復の恐れを抱くことなく活動できるような保証を与える国家行動計画の立案を要請する。
その計画は、人権活動家に対するすべての人権侵害を調査し、迅速な保護を保証するための政治的、実際的、法的措置を盛り込んだものでなければならない。

報告書「迫害と抵抗:グアテマラとホンジュラスの人権擁護活動家の体験」(英文)http://web.amnesty.org/library/Index/ENGAMR20022007

ホンジュラスとグアテマラにおける人権擁護活動家の状況に関する詳しい情報(インタビューの動画を含む)は下記を参照。
www.amnesty.org

AI Index: AMR01/002/2007
2007年8 月8日


 

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ