English

  1. ホーム
  2. 教育関係の方へ

教育関係の方へ

アムネスティ日本では、教育関係者の方向けに、下記のプログラムをご用意しています。

修学旅行生の受け入れ

ワークショップの様子ワークショップの様子

きのくに国際高等専修学校の皆さんきのくに国際高等専修学校の皆さん

アムネスティ日本 東京事務所にて、修学旅行生の受け入れを行っています。

※都合により、ご希望の日時、テーマに添えない場合があります。
※費用: 3000円(90分)

【実施例】
■学校名: きのくに国際高等専修学校
■講座内容: アムネスティと人権
■受講者の感想:
「体験談をまじえて話してもらえてとても楽しかった」
「視野の広がるような授業!」
「人権とは何か?原点に返ることができた」

無料上映会/無料でDVDの貸し出し

DVDの貸し出し(C)Courtesy of Women Make Movies, www.wmm.com

ドキュメンタリー『禁じられた声』の上映会用DVDを、無料で貸し出しています。自主上映会を企画してみませんか?
※貸出には制限があります。
※一般の観賞用には貸し出しておりません。

人権教材『イラスト・人権~あなただったら~』

人権という考え方を多くの人に理解してもらうための小冊子です。Book01、Book02の二冊に分かれていて、Book01は絵と概論、Book02は解説集です。PDFでダウンロードできますので、人権教育の教材として、ぜひ、ご活用下さい。

児童書 『続・世界の子どもたちは今』 シリーズ(全3冊)

児童書『続・世界の子どもたちは今』シリーズ(全3冊)表紙と中面のサンプル

この『世界の子どもたちは今』シリーズは、次の世代を担う日本の子どもたちに、人権という視点から社会の不条理・矛盾を学んでほしいという願いを込めて作られた本です。

「開発と破壊」「差別と人権」「飢餓と貧困」の3つをテーマに定め、絵本仕立ての話をもとに、 子ども向けに解説しています。

読者対象は小学校高学年から中学生ですが、大人も十分に納得できる内容です。

ぜひ、次世代を担う子どもたちの人権教育にお役立て下さい。

 

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ