English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. ハガキ(手紙)を書く

ハガキ(手紙)を書く

1枚のハガキは、絶望の淵にいる人びとを励まし、生きる希望を与えます。何千通、何万通と国境を越えて届けられるハガキが、人権侵害の犠牲者を救うのです。

あなたの書く1枚のハガキが、大きな力になる。それがアムネスティの「ハガキ(手紙)書き」です。

今、求められているハガキ(手紙)書き

世界中の仲間と手紙を書こう!世界の仲間と一緒に手紙を書いて世界を変えよう!「ライティングマラソン2017」

「ライティングマラソン」とは、12月10日の「世界人権デー」の周辺に一斉に手紙書きを行う、アムネスティ最大の人権イベントです。全国各地で手紙書きのイベントが開催されます。お住まいの地域で、仲間と一緒に手紙を書いてみませんか?
難民の未来をつくるのは、あなたです。難民の未来をつくるのは、あなたです。

深刻化する難民問題。紛争で、ひどい差別で、極度の貧困で、宗教弾圧で・・・。自分の国で暮らすことができず、他国で避難生活を送る人たちは、2100万人を超え、今も増え続けています。難民が急増する中、日本に保護を求める難民も少なくありません。しかし、日本の受け入れは極端に少ないのが現状です。難民の受け入れを求めるあなたの声を、日本政府に伝えてください。
北朝鮮人道に対する罪をとめるために、あなたの力を!北朝鮮の人道に対する罪をとめるために、あなたの力を!

国連報告で明らかになった人びとの暮らしは、想像以上に過酷なものでした。報告が挙げた重大な人権侵害のひとつに、政治囚収容所の問題があります。被収容者たちはわずかな食糧で長時間強制労働を強いられ、拷問や虐待、強かん、強制堕胎などの性的虐待に日々さらされ、裁判もなく処刑されています。
チベットの人権に、世界中の関心を!チベットの人権に、世界中の関心を!
手紙に旅をさせよう!チベットピースリレー


人権侵害がつねに行われている国や地域では、被害者が外の世界に訴えることはなかなかできません。内側からの変化が難しいなら、外の世界から変化を起こそう!という大学生のアイデアから、この「チベットピースリレー」ははじまりました。

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ