English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. 朝鮮民主主義人民共和国: 朝鮮民主主義人民共和国:強制送還の女性、危機脱出

朝鮮民主主義人民共和国:
朝鮮民主主義人民共和国:強制送還の女性、危機脱出

最新情報:
2018年3月30日 (stop情報)
更新履歴:
2018年2月19日
国名:
朝鮮民主主義人民共和国
対象者:
ク・ジョンファ(女性)を含む10人(男女)
期限:
2018年4月30日
配信日:
2018年3月30日
UA No:
253/2017

不法出国をしたとして昨年12月3日以来、北朝鮮で拘束されていたク・ジョンファさん(24才)は、息子(4才)とともに政治囚収容所に送られるおそれがなくなった。

彼女の夫が得た信頼できる情報によると、ク・ジョンファさんが政治囚収容所に送られる恐れはさしあたりなくなった。当初は、3月に不公正な裁判で、終身の政治囚収容所生活を命じられるのではないかと懸念されていた。

ク・ジョンファさんと息子は、他8人の北朝鮮人と共に昨年11月に国境を越え、11月4日に中国で拘束された。その後北朝鮮に強制送還され、2週間拘束されたのち、出身地である会寧市の拘禁施設に移送された。

ク・ジョンファさんの息子は20日後に解放され、今は祖母とともに住んでいる。アムネスティは、ともに拘束された8人についての情報は得ていない。

アムネスティは、現在韓国に住んでいるク・ジョンファさんの夫と連絡を取ってきたが、夫の希望で妻のその後の状況の公表となった。夫はアムネスティに対し、妻や息子のために行動を起こしてくれたことが功を奏したとして、感謝の言葉を送ってきた。

これで本件のアクションは終わります。このUAに参加していただいたみなさまに感謝いたします。ありがとうございました。

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ