English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 中国:艾未未が保釈される

中国:艾未未が保釈される

2011年6月23日
国・地域:中国
トピック:
報道によれば、「罪を認めて態度が良好であることや慢性的な疾患がある」ことを理由に艾未未(Ai Weiwei)が保釈された。これを受け、アムネスティ・インターナショナルのキャサリン・バーバー・アジア太平洋副部長は次のように述べた。

「艾未未の保釈は重要な一歩ですが、実際は、当局が起訴もないまま彼を長期拘禁したことは、自国の国内法に違反しています」

「艾未未は完全な自由を認められなければなりません。さらに、恣意的拘禁から最近釈放された多数の人びとがそうであるように、違法な自宅軟禁におかれるべきではありません」

「艾未未の拘禁に対する国際的な抗議の声を、今も秘密裏に拘禁されていたり、国家転覆扇動の罪で起訴されたりしている活動家たちのために広げていくことが重要です。艾未未の保釈は、高まる批判から関心をそらすための形式的な対応と見ることができます」

「現在も秘密裏に拘禁されている、彼の仕事仲間である、文涛(Wen Tao)、胡明芬(Hu Mingfen)、劉正剛(Liu Zhenggang)、勁松(Zhang Jinson)の4人もまた、即時に釈放されるべきです」

艾未未は、「ジャスミン」活動家に対する弾圧で拘束された、130人を超える人びとの一人である。

艾未未の保釈は、温家宝首相の英国およびドイツ訪問と時を同じくしている。両国においては、艾未未は芸術家たちと強い結びつきがあり、一般の人びとからも幅広い支持を受けている。


アムネスティ・インターナショナル
ニュース速報
2011年6月22日

関連アクション

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ