1. ホーム
  2. ヒューマンライツコミュニティ
  3. 活動
  4. 【活動報告】ビルマ(ミャンマー)の学生を支援するフォトアクションを実施しました!

人権の「今」がわかるニュース

活動【活動報告】ビルマ(ミャンマー)の学生を支援するフォトアクションを実施しました!

拘束されているピョーピョーアウンさん拘束されているピョーピョーアウンさん

2015年11月、ビルマ(ミャンマー)で5年ぶりに総選挙が行われました。この総選挙の前から、平和的なデモの参加者や活動家、ジャーナリストたちが不当に逮捕、拘束されました。

その中には、学問の自由を求める運動の指導者・ピョーピョーアウンさんと彼女とともに闘っていた100名以上の学生活動家もいました。

ピョーピョーさんたちが捕まったのは昨年初めの頃。学問の自由を制限するといわれる新しい法律に反対するデモに参加しようとしたときでした。警官たちは彼らを警棒で殴り、多くが負傷しながら連れて行かれました。ほとんどが疑わしい「刑事犯罪」で起訴され、今も拘束されています。

彼らに応援の声を届けるため、学生たちを中心にアムネスティは世界中でフォトアクションを行いました。日本からもユースネットの呼びかけで、国際基督教大学・青山学院大学・フェリス女学院大学の学生と教授など180名以上がこのアクションに参加しました!

アクションに参加した国際基督教大学の学生アクションに参加してくれた国際基督教大学の学生

みなさんから集めた写真は国際事務局を通してピョーピョーさんのご家族へ送り、12月、彼女のお母さんから感謝のメッセージが届きました。

「たくさんのメッセージに『私たちは一人じゃない。世界がビルマを見守ってくれている』と励まされています。みなさんの行動は拘束されている学生たちだけではなく、ビルマの未来にとって大きな力となります」

私たちは、一日も早い彼らの釈放を願い、これからも活動を続けていきます。
参加してくださったみなさま、そして活動を広げるためにご協力してくださったみなさま、本当にありがとうございました。

アクションに参加した皆さんたくさんの人がアクションに参加してくれました!

★アムネスティ・ユース・ネットのメンバーを大募集中!★

年齢制限はありません!ユースに必要なものは、若い心と情熱です! 25歳以下のメンバー(主に小学生~大学生)を中心に、幅広い年代の人が参加しています。「自分はユース」と思う人がユース!あなたの参加を待っています。毎月ミーティングを開催しています。ぜひ、ご参加ください。

▽アムネスティ・ユース・ネット 第9回ミーティング/2016年2月13日(土)16:00~
https://www.amnesty.or.jp/get-involved/event/2016/0213_5812.html

アクション名 11月総選挙目前 !「良心の囚人」を自由に !!
アクション期間 2015年10月~12月17日
送り先 ピョーピョーアウンさんの家族

ヒューマンライツ・サポーターになりませんか?

このページの先頭へ戻る

今、必要なアクション

ニュースレターを無料でお届け!

メルマガに登録する(毎週木曜・無料配信)